1. TOP
  2. > MUSIC
  3. > - 声と手拍子で遊ぶリズム絵本 -
  • VINIYL
  • RESERVE
  • MIXCD
  • ARTIST CD
  • GOODS / TICKET
  • DJ EQUIPMENT
  • RESERVE

- 声と手拍子で遊ぶリズム絵本 -

エイト・オー・エイト(著者 小林泉美)

レーベル
株式会社ソノリテ/企画・制作 monogon  
JPN 
フォーマット
BOOK(A4リング製本) 
ジャンル
BOOK 
カタログコード
ISBN 978-4-9911538-0-8 C8773 
最新入荷日
2021/1/29 
商品名
- 声と手拍子で遊ぶリズム絵本 - 
商品番号:
2000001171806
販売価格:
¥4,180(税込)
注文数

Comment

『エイト・オー・エイト - 声と手拍子で遊ぶリズムの絵本 -』
伝説のリズムマシン、TR-808をモチーフにした
リズム遊びと物語の児童書

本書の「8つ」のポイント
①ありそうでなかった“リズム脳育”児童書!?
②モチーフは、リズムマシンの金字塔、RolandのTR-808
③「ラムのラブソング」の作曲者として知られる天才、小林“ミミ”泉美が執筆!
④子どものリズム感を養い、リズムの構造理解を促すリズム遊びを収録
⑤デトロイト・テクノのレジェンド、A.QadimHaqq描き下ろしによるイラスト
⑥オリジナルのリズム・パターンを作って遊べる紙製ふろく「TR-808」が付属
⑦リズムと多元宇宙をテーマにした奇想天外な物語
⑧帯文は、電気グルーヴの石野卓球氏!

書誌情報
書名:エイト・オー・エイト -声と手拍子で遊ぶリズム絵本-
定価:本体3,800円+税
判型:A4判
頁数:28ページ
仕様:リング製本
付録:紙製仕掛け付録「TR-808」付き
ISBN:978-4-9911538-0-8 C8773
対象年齢:小学1年生〜

右脳的な知覚、左脳的な概念理解、そして声や手拍子を用いた身体表現。 これらをシンクロすることではじめて成立する本書のリズム遊びは、あたまと体を使う一種の知的な体操です。 もちろん、予備知識は一切必要ありません。

これまで多くの音楽児童書は、リズムと銘打つものも含めて、実は歌とメロディが内容の中心でした。 対する本書の主役は、まさにリズムそのもの。 音楽が鳴りはじめれば、誰が教えた訳でもないのに、 手足でリズムをとり、居間のテレビ正面のステージで一心不乱にダンス。 そんなすべての子どもたちのための、ありそうでなかった児童書です。
子どもがひとりで、あるいは家族や友だちと、声と手拍子のリズム遊びをすることで、リズム感を養えるだけでなく、拍や小節、テンポ、グルーヴ、パートの概念といったリズムの基本構造も学ぶことができます。

Review レビューを書く

この商品についてのお客様のご意見、ご感想をお聞かせください。
レビューを書く

この商品を見た人は、こんな商品もチェックしています。

Your Checked Items 最近チェックしたアイテム